ホームページに設定
検索エンジンを追加
弊社名および弊社運営ウェブサイトFoooooをかたって電話にて架空請求等を行なう業者の存在が発覚しました。弊社は業者を通じて請求を一切行なっておりません。

三度目の正直なるか?『スタジオジブリの思い出のマーニー 』

2016年2月18日
投稿日時
タグ

3年連続のノミネート

When Marnie Was There Official US Release Trailer #1 (2015)

”In this world, there’s invisible magic circle, the circle has an inside and outside, and I’m on the outside”

「この世には目に見えない魔法の輪がある。輪には内側と外側があって、私は外側の人間」

スタジオジブリが2014年に制作した『思い出のマーニー』が第88回米国アカデミー賞 長編アニメーション賞にノミネートされた。スタジオジブリ作品が同賞にノミネートされるのはこれで3年連続となる。

監督の米林宏昌にとっては『借りぐらしのアリエッティ』以来4年ぶりの作品となる。

ジョーン・G・ロビンソンの原作はイギリスが舞台だが、それを現代日本の北海道に置き換え,主人公の名前もアンナから、杏奈と変わっている。

米国版マーニーの声優陣も若手人気俳優を起用

日本での声の出演は、高月彩良,有村架純らだが、アメリカ版マーニーの声の吹き替えはアカデミー賞助演女優賞にもノミネートされたことのあるヘイリー・スタインフェルドと、TVシリーズ「マッドメン」の娘役キーナン・シプカ。

主題歌は日米版ともにプリシラ・アーンの『Fine on the Outside』

他には『インサイド・ヘッド』『ひつじのショーン バック・トゥ・ザ・ホーム』などもノミネートされている。アカデミー賞の発表は2016年2月28日(日本時間2月29日)にハリウッドで行われる。